What is MaaS

Mobility as a Service(MaaS)とは

MaaSとは?

MaaSとは?

Mobility as a Service(MaaS)とは、多様なモビリティを「1つのサービス」として統合し、ユーザーが自由にアクセスし需要に応じて選択できるようにするというコンセプトです。

公共交通、カーシェア、タクシー、レンタカー、シェアサイクル、自動運転サービス、電気スクータなどの移動の選択肢を組み合わせてユーザーの多様な移動ニーズに応えるのみならず、交通に関する需要データやアンメットニーズ発見の機会を交通事業者にもたらし、新しいビジネスモデルやオペレーションのあり方を提供する次世代のソリューションとして注目を集めています。

2017年にMaaS Allianceで定義されたのち、欧米を中心とする世界の先進都市でMaaSの導入が進んでいきました。一言でMaaSといっても、その目的やサービスの姿は都市によって様々で、各都市に合わせたMaaSの検討が行われています。

MaaSのポテンシャル

MaaSのポテンシャル

MaaSの機能は、いろいろな移動手段の情報、予約、決済といった機能を統合するだけではありません。都市や地方など各エリアに最適な交通を実現するだけでなく、これまで繋がっていなかった「ユーザー」「交通事業者」「目的地」のデータをつなぎ、混雑や観光問題など、交通全体の不最適を解消することができます。

また、不動産やエネルギー、小売や飲食、都市計画など、様々な分野とのサービス連携を加速させ、新たな事業モデルをもたらすほか、近年ではSociety5.0やSmart Cityなどの都市・社会ソリューションとの融合事例が出現してきています。

人口が減少に転じ、都市への集中化や地方の過疎化が顕著になると同時に、AIや自動運転など新しい技術の進展や、人々の働き方まで大きく変わろうとしている日本の社会。移動の手段も、新たな未来に向けて変わり始めています。

Contact

Contact us

ご意見・ご質問など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。

STEP 1 お問い合わせ内容の入力

STEP 2 入力内容の確認

STEP 3 送信完了

必須
必須
必須
必須
必須

個人情報保護方針および個人情報の取り扱いについて

個人情報保護方針および個人情報の取り扱いについて

株式会社MaaS Tech Japan(以下、当社)は、お客様の個人情報保護の重要性について認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)を遵守すると共に、以下のプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)に従い、適切な取扱い及び保護に努めます。

1. 定義

本プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、個人情報保護法第2条第1項により定義された個人情報、すなわち、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。)又は個人識別符号を含むものを意味するものとします。

2. 個人情報の収集

当社は、必要な範囲で個人情報等を収集することがあります。収集する個人情報等の範囲は、利用目的を達成するために必要な限度を超えないものとします。
当社は、個人情報を収集する場合、その利用目的を予め通知または公表いたします。

3. 個人情報の利用目的

当社は、お客様の個人情報を以下の目的で利用することができるものとします。

  • 当社サービスの提供のため
  • 当社サービスに関するご案内、お問い合せ等への対応のため
  • 当社の商品、サービス等のご案内のため
  • 当社サービスに関する当社の規約、ポリシー等(以下「規約等」といいます。)に違反する行為に対する対応のため
  • 当社サービスに関する規約等の変更などを通知するため
  • 当社のサービスの改善、新サービスの開発等に役立てるため
  • 当社のサービスに関連して、個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため
  • その他、上記利用目的に付随する目的のため

4. 第三者提供

当社は、法令等に基づき本人の同意を経ずに提供・開示が認められている場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、個人データを第三者に開示・提供することはありません。

5. リンク先等の個人情報の取り扱いについて

当社運営サイト上、外部のサイトへのリンクが貼られることがあります。この外部のサイトで登録される個人情報は、
当社で管轄する情報ではないため、一切の責任を負うことができません。外部サイトで個人情報を登録される際は、
そのサイトのプライバシーポリシーをご確認ください。

6. 個人情報の安全管理

当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのリスクに対して、個人情報の安全管理が図られるよう、
当社の役職員に対し、必要かつ適切な監督を行います。また、当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、
委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

7. 個人情報の開示

(1) 当社が開示を行う場合

当社は、お客様から、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、お客様に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令、当社利用規約、又は当社とお客様との契約により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。

(2) 開示請求の手続

開示申請に当たっては、ご本人であることの確認のため、身分証明書(運転免許証(本籍地は消してご提出ください)、健康保険証、年金手帳、パスポートのいずれか)のコピーを添付ください。
なお、代理人による申請の場合は、本人が同意した代理人であることを示す書類と代理人の身分証明書のコピーを添付ください。
開示申請書とこれら本人確認書類等を受領後、開示請求いただいた個人情報につきまして、書面によりご通知いたします。
なお、個人情報開示請求および個人情報利用目的通知請求につきましての手数料は1000円です。当社指定銀行口座へのお振込みをお願いいたします。

8. 個人情報の訂正等

当社は、お客様から、個人情報が真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、
追加又は削除(以下「訂正等」といいます。)を求められた場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、
利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、
その旨をお客様に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、お客様に対しその旨を通知いたします。)。
但し、個人情報保護法その他の法令、当社利用規約、又は当社とお客様との契約により、当社が訂正等の義務を負わない場合は、
この限りではありません。なお、訂正等の請求についても、7(2)に記載した手続をお客様に行って頂くことが必要となります。

9. Cookie(クッキー)その他の技術の利用

当社のサービスは、Cookie及びこれに類する技術(以下、「Cookie等」といいます。)を利用することがあります。
これらの技術は、当社による当社のサービスの利用状況等の把握に役立ち、サービス向上に資するものです。
Cookie等を無効化されたいユーザーは、ウェブブラウザの設定を変更することによりCookie等を無効化することができます。
但し、Cookie等を無効化すると、当社のサービスの一部の機能をご利用いただけなくなる場合があります。

10. 継続的改善

当社は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、本プライバシー
ポリシーを変更することがあります。変更が生じた場合はサイト上に掲示することで利用者の皆様へお知らせし、変更後のプラ
イバシーポリシーをサイト上に掲載した時点で変更の効力を生じるものとします。

11. 本プライバシーポリシーの変更

当社の事業変更が生じた場合はサイト上に掲示することで利用者の皆様へお知らせし、
変更後のプライバシーポリシーをサイト上に掲載した時点で変更の効力を生じるものとします。

個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先

開示等のお申出、ご意見、ご質問、苦情のお申出その他個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願い致します。
株式会社MaaS Tech Japan info@maas.co.jp

Access

Access

本社

〒100-0011 東京都千代田区内幸町一丁目1番6号
NTT日比谷ビル8F

東京メトロ又は都営三田線日比谷駅A13出口 徒歩5分
東京メトロ千代田線霞ヶ関駅C3出口 徒歩5分
都営三田線内幸町駅A5出口 徒歩3分