経営体制強化に向けた新役員就任のお知らせ

未来の理想的な移動社会の基盤構築を支援する株式会社MaaS Tech Japan(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:日高 洋祐、以下「MaaS Tech Japan」) は、経営体制の強化、およびMaaS実現に向けた支援の加速を目的に、2019年7月1日付で、新役員1名が就任しましたのでお知らせします。

1.新任役員

取締役COO 岡部 亜門


2.就任日

2019年7月1日


■岡部 亜門  略歴
 東京大学卒業後、世界最初のコンサルティングファームのアーサー・ディ・リトルに入社。IT・ICTやモビリティ分野を中心とする幅広い業界の経営コンサルティングに従事。マネジャーとしてMaaS・モビリティに関する事業戦略策定、M&A、組織計画・運営、政策立案をリード。2019年よりMaaS Tech Japan COOに就任。 

(参考)株式会社MaaS Tech Japan経営体制 

役職氏名
代表取締役CEO日高 洋祐
取締役CTO渡邊 徹志
取締役CFO/公認会計士中西 弘士
取締役COO岡部 亜門



【株式会社MaaS Tech Japanについて】
 2019年創業。MaaSのモデル構築、マーケット創造に向けて日本で最初に設立された事業会社。「100年先の理想的な移動社会の基盤を構築する」をビジョンとして掲げ、理想的な移動社会実現に向けて、メディア事業、コンサルティング事業、プラットフォーム事業を展開。先進的な知見と実務的な経験をもち、行政機関や、交通事業者、各事業者のMaaSプロジェクトを推進。 

<本件に関するお問い合わせ先>
広報担当(森)
pr@maas.co.jp 

PDF