2020.03.25 お知らせ

MaaS Tech Japan、東京メトロ「my! 東京MaaS」にてビジネスパーソン向けMaaSの共同検証を開始

 理想的な移動社会の基盤構築を支援する株式会社MaaS Tech Japan (本社:東京都千代田区、代表取締役:日高 洋祐、以下「MaaS Tech Japan」) は、東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区)などとともに、東京メトロの取組みである大都市型MaaS「my! 東京MaaS」の一環として、「ビジネス加速」をテーマに、ビジネスパーソン向けMaaSの共同検証を開始します。
 当社は、これまでの取組みを通じて得られたMaaSに対する知見や、当社ソリューションの提供を通じ、「my! 東京MaaS」の推進に貢献してまいります。

「ビジネス加速」をテーマとした共同検証概要

 ビジネスパーソンを対象に、「Outlook予定表の空き時間を踏まえた移動提案」や「東京メトロのリアルタイムな運行情報と連携した遅延情報通知」の提供を想定しております。また、「個室型ワークスペースなどのシェアオフィス」とも連動したスキマ時間活用提案の提供も検討しております。

 *詳細は東京メトロのリリース にてご確認ください。

◼️関連リンク
日本マイクロソフトとMaaS領域での連携を開始
MaaS Tech Japanが提案する「移動情報統合データ基盤」が「Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業」に採択されました
MaaS Tech Japan、グロービス・キャピタル・パートナーズから資金調達を実施。 事業者・自治体のMaaSビッグデータ活用を支援するソリューション開発を加速

<本件に関するお問合せ>
広報・渉外担当 森
pr@maas.co.jp